脱毛の施術中に生理が

生理中は脱毛の施術を受ける事ができないとする、エステやサロンがあります。

VIOラインのデリケートゾーンの脱毛が無理というのは理解できるけれど、それ以外の部位の脱毛の施術まで良くないとされるのは何故だろうと思う人も多いでしょう。

これには、肌の状態が関係しています。

生理中は肌トラブルが起きやすい時期

生理中というのは、人によって、肌がとても敏感になっていたり、抵抗力が落ちていたりする期間でもあるのです。

肌が敏感になると、普段は平気な脱毛の施術も、必要以上に痛みを感じたりする事があります。

更に、抵抗力が落ちている事で、普段問題なく出来ていた施術で肌が荒れたり、かぶれたりする可能性もあります。

ですから、全く同じ施術であっても、何かと気を付けないといけない期間でもあるのです。

無用なトラブルを避けるために、生理中の脱毛をお断りしているサロンが多い

必ずしも全員がそういう状態になり、トラブルが起きる訳ではありません。ですが、綺麗になる為の脱毛で、様々な肌トラブルなどを起こしては元も子もありません。

その為、生理中に脱毛を行う事で、何かが起きる事が内容に、あらかじめ、施術を行いませんとしているエステやサロンがあるのです。

肌トラブルを避けるために、体調の良い日に施術を受けよう

中には、生理中であってもデリケートゾーン以外の脱毛は大丈夫としているところもあります。

でもその際も、不安があればあらかじめ現在の状況等について説明し、相談した上で施術を行うかどうかを決めるのがお勧めです。

生理中以外にも、ストレスが溜まっていたり、ひどい寝不足だったり、何らかの理由で肌の状態が敏感になっている時などは、普段と同じ脱毛の施術をしても、痛みを感じたり、荒れたりする可能性があります。

ですから、脱毛の施術を受ける日は、なるべくベストコンディションを保てるように調整しておく事が大切です。

おすすめサイト

全身脱毛の料金は月額で安いのがおすすめ?全身脱毛グランド
全身脱毛サロンについてとてもわかりやすく解説してくれているサイトです。定期的に更新がされていて、おすすめの脱毛サロンについて詳しくわかりますので、あなたの脱毛サロン選びの参考になるかもしれませんよ!

サブコンテンツ

このページの先頭へ